ホーム » 広報委員会 (ページ 2)

カテゴリー別アーカイブ: 広報委員会

後援会連絡網のご案内

過去の記事

事務室のご案内

〒116-0003
東京都荒川区南千住8-17-1
都立産業技術高等専門学校
荒川キャンパス後援会
TEL&FAX 03-3805-2558
kouenkai@g.metro-cit.ac.jp
業務時間: 10:00~15:00
(月・木・金曜日)

2015/07/31 広報誌《輝汐》第15号

荒川キャンパス後援会の広報誌《輝汐》第15号を発行いたしました。
後援会会員の皆様には学生を通じて印刷物をお届けします。
(配付日はクラスによって異なります。)

PDFでもご覧いただけます。(下の画像をクリックするとPDFファイルが開きます。)
広報誌《輝汐》第15号 PDF (3MB)

広報誌No.14

広報誌No.14を発行いたしました。

広報誌No.13

2014年度 8月発行 広報誌No.13号を追加しました。11
表紙
2頁
3頁
4頁
5頁
6頁
7頁
8頁

広報誌No.12号 (2月発行) を追加しました。

2013年度 2月発行 広報誌No.12号を追加しました。

広報誌No.12表紙

 

 

2013年度 広報誌 第11号 追加しました

☆NEW☆

2013年度 8月発行 広報誌No11号を追加しました。

高専広報誌表紙

広報誌№9.10合併号追加

2013年1月配布 広報誌№9.10を追加しました。
輝汐9.10号

広報誌№8追加

2012年8月配布 広報誌№8を追加しました。
輝汐8号

6月30日(土) 学校説明会

6月30日(土)

中学生及びその保護者対象に学校説明会が行われました。

今回は参加希望者が多かったです。

先生方が校内そして、飛行機展示場も案内していました。

高専荒川キャンパス ご感想はいかがでしたか?

「学生がいなくて授業風景を見れなかったのは残念でしたが、施設のすばらしさに感激しました。

来年合格し、こんな学校で学べたら楽しいだろうなぁと思いました。」

写真・レポート:鈴木

 

 

授業公開ツアー開催 6/20(水)・6/21(木)

学校授業公開は6月18日(月)~6月22日(金)まで行われました。

授業公開にあわせ、後援会では本年度も保護者対象にツアーを開催。

(らくらく連絡網にて参加者募集しました。)

日時:6/20(水)・21(木)・22(金)各日10時半~

集合:2階玄関受付

スケジュール:

1)10時半~教室にて参観

2)11時半~食堂にて昼食(ランチ代480円 又は、お弁当代350円)

3)第6講義室にて感想等、皆様のご意見をお聞きし、お答えしました。

4)各教室、卒研等見学(希望者のみ)

◆6/20(水) 参加者24名

本館上階からひとりでは入りにくい降矢・若林・宇田川・田宮研究室(工場棟)等へと回り、再度本館各教室へ。

食堂で会食後、講義室にて歓談しました。

お互いメルアドを交換したりして、皆さんとても楽しそうでした。

 

◆6/21(木) 参加者23名

各教室と河野先生の案内のもと、工場棟 機械工作実験室をまわりました。

昨日は卒研でしたが、今日は1年生が実習をしていました。

←このようなコマを作成中

 

6/22(金)は計測工学実験室・電子物性実験室・福祉・生体計測実験室・材料力学第一実験室探検を予定していましたが、大雨で休校になったため中止

 

皆さんからのご意見・質問への回答

Q.フロアの掲示板に貼ってある募集企業要項一覧は親に配布されないの?

A.学生対象の機密事項なので配布できません。

学校にお越しいただきご覧ください。

国立大学の編入情報も貼ってあるので、ご覧ください。進路指導室にお越しいただき、相談していただくのは〇です。

Q.保健室の先生が代わった?

A.はい。代わりました。一年契約です。(相談室の先生は代わっていません。)

Q.災害時の宿泊練習が今年から都立高校で実施されているようだが?

A.まだ対象校ではないので、今年は予定していない。来年度からはするかも…。

 

以下、参加した皆さんの感想の一部

・とても有意義な1日でした。参加して良かったです!次回も参加させていただきます!!ありがとうございました。

・20日のツアーに参加させていただきました。一人では入れない所や、先輩のお母様方のお話が大変参考になりました。ありがとうございました。

・今日、参加させて頂きました。ありがとうございました。上級生にも話し掛けて、ちょっとワイワイしてきちゃいました(*^^*)

・有給休暇取って参加した甲斐はあったと思います。お世話になりました。

・特に工場棟を見学できて嬉しかった。

・グループ別に真剣に取り組んでいる姿を見ることができ、先生方も今どんな内容の授業をしているか丁寧に説明していただき、とてもわかりやすかったので感謝しています。また次回も是非参加します。

(ツアー引率:鈴木)

広報誌№7追加

2012年2月配布 広報誌№7を追加しました。
輝汐7号