ホーム » コンテスト支援委員会

カテゴリー別アーカイブ: コンテスト支援委員会

後援会連絡網のご案内

過去の記事

事務室のご案内

〒116-0003
東京都荒川区南千住8-17-1
都立産業技術高等専門学校
荒川キャンパス後援会
TEL&FAX 03-3805-2558
kouenkai@metro-cit.ac.jp
業務時間: 10:00~15:00
(月・木・金曜日)

2017/10/29 高専ロボコン地区大会

高専ロボコン《アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2017》
http://www.official-robocon.com/kosen/

今年も荒川キャンパスのロボット研究同好会から2チームが参加します!
以下の日程で関東甲信越地区大会が開催されますので、皆さん一緒に応援しませんか?

日程: 2017年10月29日(日)開場 正午、開演 午後1時、終了 午後6時(予定)
会場: 長野市若里多目的スポーツアリーナ「ビッグハット」《JR長野駅からバス15分またはタクシー10分》

今年のテーマは「大江戸ロボット忍法帳」。
ロボットによる「技の共演」です。2台のロボットが様々なアイデアを駆使し相手の風船を割り合います。

大会の観覧は無料ですが入場整理券が必要です。1枚の入場整理券で4名まで。
応募多数の場合は抽選となります。

観覧をご希望の方は、以下の要領で申込みをお願いします。
http://www.nagano-nct.ac.jp/robocon2017/

郵便往復はがき に、
「往信用裏面」代表者の (1)郵便番号、(2)住所、(3)名前、(4)電話番号、(5)入場希望人数(1枚につき4名まで)、
「返信用表面」代表者の (1)郵便番号、(2)住所、(3)名前
を記入してください。

【宛先】 〒381-8550 長野県長野市徳間716 長野高専「ロボコン事務局」あて
【締切】 9月29日(金) 必着

なお、今年もロボ研保護者会と連携し応援団を結成して応援に臨みますが、原則現地集合現地解散となります。
自家用車での参加も構いませんが、紅葉シーズンでもあり道路の渋滞が予想されますので所要時間にご注意ください。

集合時間や目印は別途ご案内しますので contestarakawa@gmail.com までお問い合わせください。
また、ロボ研保護者の方は保護者会から案内がありますのでそちらもご覧ください。

2017/08/23 鳥人間コンテスト2017

『鳥人間コンテスト 2017』8月23日(水) 19:00 から、いよいよ放映です。

▼Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2017
http://www.ytv.co.jp/birdman/

今年も当校から、人力飛行機研究部TeamЯTRが出場しました!

▼都立産技高専 TeamЯTR 《出場15回目》
http://www.ytv.co.jp/birdman/toripedia/?team=B26

TeamЯTRはパイロットの練習に専用バーチャルリアリティ・フライトシミュレータを開発導入!
果たしてその成果は!? ぜひご覧ください。

 

2017/07/28-30 鳥人間コンテスト応援

人力飛行機研究部TeamRTRが今年も鳥人間コンテストに出場いたします。
コンテスト支援委員会では、研究部の活動をバックアップするとともに、現地集合での観戦者を募集します。

鳥人間コンテスト2017 概要

日時 平成29年7月29日(土) 8時半頃より滑空機部門スタート
場所 滋賀県彦根市 琵琶湖松原水泳場

◆ 現地集合にて応援観戦

フライトの開始までに現地へ直接ご参集ください。集合場所や時間は追ってご案内します。
昼食とRTR応援Tシャツを用意させていただきます。
参加費は無料です。

◆ ツアーにて応援観戦(概要)

7月28日(金) 22~23時ごろ都内より夜行バスにて出発
7月29日(土) 早朝彦根到着、現地にてフライトを応援。彦根市内泊
7月30日(日) RTRバス(研究部でチャーターのバス)に便乗し帰京。夕方高専到着

天候によりフライトが30日に延期される可能性があります。
その場合、フライトを観戦される方は、帰路は各自での確保となります。

参加費
15,000円程度を予定(往復バス代、朝食付宿泊費)
帰路のみ個人確保の場合も費用の一部返金はいたしません。
状況によりツアーの中止や変更がある場合には速やかにお知らせします。

応募について
現地集合、ツアー参加希望の方ともに6月25日(日)までに
件名「鳥コン応援(現地集合)」あるいは「鳥コン応援(ツアー参加)」として

  1. 参加者名(ふりがなつき)
  2. 所属クラス・学生名
  3. 連絡先メールアドレス
  4. 連絡先電話番号

を記入し、コンテスト支援委員会 contestarakawa@gmail.com へご連絡ください。

※ このツアーは一般の保護者に向けたものです。人力飛行機研究部の保護者の方は部保護者会からご案内差し上げたとおり原則各自での手配をお願いします。
※ 応援ツアーは、諸事情により中止または予定を変更することがあります。その際には速やかにご連絡いたします。
※ 当日、お手伝いをお願いする場合がございますのでよろしくお願いいたします。

ご不明な点などご質問は「鳥コン応援に関する質問」の件名にて、お問い合わせください。

2017/01/15 ロボコン出場報告会

ロボット研究同好会から「高専ロボコン出場報告会」のご案内です。

荒川キャンパスのロボット研究同好会が今年度も「高専ロボコン」へ出場しました。
その報告会を以下の日程で実施します。

日時2017年1月15日(日) 16~17時
場所都立産業技術高専 荒川キャンパス 体育館

関東甲信越地区大会では荒川Bチーム“A RAFT”がベスト4入りし、審査員推薦により全国大会への出場権を獲得しました。
全国大会では惜しくも一回戦敗退となりましたが、そのアイデアは独創的なもので審査員をうならせました。
今回の報告会では、高専ロボコンへの出場報告とともに、“A RAFT”のデモンストレーションを実施します。

お忙しいこととは存じますが、ぜひご覧くださいますようご案内申し上げます。

なお、大変お手数ですが、人数把握のため、ご参加の方はコンテスト支援委員会 contestarakawa@gmail.com へ以下の情報をご連絡ください。

1) お名前(代表者名)
2) クラス
3) 人数

ご連絡およびご参加をお待ちしております。

2016/11/20 ロボコン全国大会ライブ

高専ロボコン全国大会のライブストリーミング放送が行われます。
両国国技館に行けなくてもお手元のスマホやパソコンで観戦できますので応援をよろしくお願いします。

日時: 2016年11月20日(日) 11:30~18:00

▼いよいよ全国大会! ライブストリーミングで全試合配信 | NHK
http://www.nhk.or.jp/robocon-blog/5000/256765.html

▼高専ロボコン2016 ライブストリーミング | NHKオンライン
http://www.nhk.or.jp/robocon/rbcn2016/kstream/

また、NHKオンラインのほか次のNHK公式チャンネルより同時中継が行われます。

▼NHKちゃんねる | ニコニコ生放送
http://ch.nicovideo.jp/ch1/

▼NHK | Facebook Live
https://www.facebook.com/NHKonline/

▼NHK | YouTube
https://www.youtube.com/user/NHKonline/

▼LINE LIVE
LINE LIVEアプリで「NHKライブストリーミング」を検索、またはLINE公式アカウントで「NHK_LIVE」を検索して友だち追加

ネット配信のMCは、池澤あやかさん(タレント・エンジニア)、土佐信道さん(アートユニット明和電機)です。

ライブストリーミングでは、みんなで選ぶ「ベスト胸きゅんロボット」へ投票ができます。
A RAFTに限らずお気に入りのロボットにぜひ投票をお願いします。

2016/11/20 高専ロボコン応援団

高専ロボコン全国大会をみんなで応援しにいこう!

来る11月20日(日)高専ロボコン全国大会が、両国国技館にて開催されます。
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2016/

当校の「A RAFT(アラフト)」チームが地区大会でベスト4入り!
その技術が認められ、審査員推薦にて全国大会へ出場決定しました。

▼関東甲信越大会の結果 – 高専ロボコン
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2016/result_kanto.html

これをうけ、後援会では応援団を結成し国技館で応援します。
どなたでも大歓迎です。一緒に応援しましょう!

なお、ロボ研保護者の方は保護者会でとりまとめます。
保護者会代表者へお問い合わせください。
こちらの募集と重複にならないようご留意ください。

大会の観覧は無料ですが入場券が必要です。各人での応募をお願いします。

▼入場券の応募方法 – 高専ロボコン
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2016/spectator.html

入場券一枚で2人が入れますが、応募は抽選ですのでお1人はがき1枚ずつの申し込みをお勧めします。
応募締切りは11月1日(火)必着です。

抽選にもれた方は、後援会で確保予定の分および当選した方の余剰を融通しあいます。

観戦応募のはがきを投函しましたら、後援会コンテスト支援委員会 contestarakawa@gmail.com へご連絡ください。
のちほどこのアドレスからご連絡をしますのでケータイからの方は受信設定をお願いします。

件名: ロボコン全国大会応援希望!
本文:
・代表者のお名前と人数
・応募したはがきの枚数
・学年とクラス(OBなどの場合はその旨記載ください)
・当日に連絡のつく電話番号

ご連絡は11月11日(金)までにお願いします。

以下、大会当日の予定です。詳細は参加の方へ改めてお伝えします。

11月20日(日) 両国国技館 南門前 10時集合

人数を取りまとめ次第、入場列に並びます。
実際の入場は11時30分予定ですが、まとまっての入場のため早めに集合整列をします。
座席は入場時に指定され、入場後は出入り自由です。
昼食は各自にてご準備をお願いします。

多数の参加、お待ちしております!

▼お問い合わせ
後援会コンテスト支援委員会 contestarakawa@gmail.com

—————————————————-

2016/11/20 高専ロボコン全国大会

◆高専ロボコン関東甲信越地区大会の応援ありがとうございました

10月2日(日)高専ロボコン関東甲信越地区大会が開催されました。
競技テーマは「ロボット・ニューフロンティア」。ロボットは探検家として新大陸を目ざし「砦」を築きます。
荒川キャンパスからも2チームが参加しました。

Aチーム「ムサシ」は惜しくも第2回戦で敗退。
Bチーム「A RAFT」はベスト4に進出。審査員推薦にて全国大会への出場権を得ました!

◆高専ロボコン全国大会のご案内

11月20日(日)両国国技館にて高専ロボコン全国大会が開催されます。
当後援会はロボ研保護者会と協力して応援団を結成します。皆さんのご参加をお待ちしております。

現地観覧は無料ですが、往復ハガキで入場整理券を入手していただく必要があります。

「往信用裏面」に、(1)郵便番号(2)住所(3)名前(4)電話番号
「返信用表面」に、(1)郵便番号(2)住所(3)名前
を明記して次のあて先へお送りください。入場整理券1枚で2人まで入場できます。

あて先:〒150-8001 NHK放送センター「高専ロボコン2016」公開係
締切り:平成28年11月1日(火)必着
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2016/spectator.html

◆お問い合わせ

後援会コンテスト支援委員会 contestarakawa@gmail.com

2016/10/02 高専ロボコンライブ放送

高専ロボコン《アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016》のライブストリーミング放送が行われます。

日時: 2016年10月2日(日) 12:30~18:00

▼高専ロボコン2016 ライブストリーミング | NHK
http://www.nhk.or.jp/robocon/rbcn2016/kstream/

また、次のNHK公式チャンネルより同時中継が行われます。

▼NHKちゃんねる | ニコニコ生放送
http://ch.nicovideo.jp/ch1/

▼NHK | Facebook Live
https://www.facebook.com/NHKonline/

▼NHK | YouTube
https://www.youtube.com/user/NHKonline/

▼LINE LIVE
アプリで「NHKライブストリーミング」を検索、または LINE公式アカウントで「NHK_LIVE」を検索して友だち追加

高専ロボコン公式サイトの「安全基礎講座」にて荒川キャンパス深谷先生の楽しい解説が紹介されています。どうぞご覧ください。
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2016/safety.html

2016/10/02 高専ロボコン地区大会

高専ロボコン《アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016》が開催されます。
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2016/

10月に開催される関東甲信越地区大会に荒川キャンパスのロボット研究同好会から2チームが参加します。

日程: 2016年10月2日(日)
会場: ひたちなか市総合運動公園総合体育館(茨城県ひたちなか市)

今年のテーマは「ロボット・ニューフロンティア」
ロボットは探検家として新大陸を目ざし「砦」を築きます

大会の観戦には入場整理券が必要です。
一枚の入場整理券で2名まで。
入場無料。応募多数の場合は抽選です。

観戦を希望される方は、以下の要項にて申込みをお願いします。
http://www.ibaraki-ct.ac.jp/?page_id=6733

郵便往復はがき に、
「往信用裏面」代表者の (1)郵便番号、(2)住所、(3)名前、(4)電話番号、(5)入場希望人数(1枚につき2名まで)、
「返信用表面」代表者の (1)郵便番号、(2)住所、(3)名前
を記入してください。

【宛先】 〒312-8508 茨城県ひたちなか市中根866 茨城高専「ロボコン事務局」
【締切】 9月5日(月) 必着

今年も応援バスツアーの開催を計画しております。ただし入場整理券をお持ちの方を優先とさせていただきます。

2016/08/31 鳥人間コンテスト2016

7月30日(土)、琵琶湖湖畔松原水泳場にて「鳥人間コンテスト」が開催されました。
滑空機部門に荒川キャンパスの人力飛行機研究部TeamЯTRが出場いたしました。

果たしてTeamЯTRの記録は? テレビ放送をお楽しみに!

▼Iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト2016
http://www.ytv.co.jp/birdman/
8月31日(水) 19:00~20:54 読売テレビ・日本テレビ系全国ネット

 
◆2016/09/25 追記◆

無料動画サイトGYAO!で放送内容をご覧いただけます。(配信期間 2016年9月30日まで)
http://gyao.yahoo.co.jp/player/11130/v00006/v0000000000000000071/

都立産技高専TeamЯTRは、00:15:13~00:15:26 の13秒間だけ放送されました。